HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2015年5月22日

消費者支援かながわ設立記念のシンポジウムを開催

消費者被害悪質商法や誇大な広告などによる去2014年の消費者被害の総額は、GDP(国内総生産)の1%を超えた前の年よりさらに1割ほど増え、およそ6兆7,000億円に上ったことが、消費者庁から公表されています。これは消費者庁が全国に住む15歳以上の男女、1万人を対象にした調査と各地の消費生活センターに寄せられた相談などを基に推計したもの。増えた原因について消費者庁は、高齢者のトラブルが増加したうえ、1万円を超える高額な被害が前の年より2割ほど増えたことによるとしています。

神奈川県において、事業者の不当な行為に対して差止請求ができる内閣総理大臣認定の適格消費者団体、さらに将来的には集団的消費者被害回復訴訟制度の担い手となる特定適格消費者団体をめざす「特定非営利活動法人 消費者支援かながわ」は、12月17日の設立総会で誕生しました。4月1日からは正式に特定非営利活動法人となり、この度、消費者庁長官を迎えて設立記念のシンポジウムを開催しました。

神奈川の生協は消費者支援かながわの活動を支援しています。

 

◎シンポジウムの内容

日時

2015年5月16日(土)13時15分〜16時30分

会場

かながわ労働プラザ 3階 多目的ホールB 横浜市中区寿町1-4

参加者

106名

主催

特定非営利活動法人消費者支援かながわ

◎次第:

司会:

消費者支援かながわ理事・弁護士  

芳野 直子さん

主催者挨拶:

消費者支援かながわ理事長・弁護士 

武井 共夫さん

来賓紹介:

衆議院議員  

畑野 君枝さん

国土交通大臣政務官 兼内閣府大臣政務官
鈴木けいすけ衆議院議員秘書

藤田 芳紀さん

衆議院議員 

水戸 将史さん

メッセージ紹介:

 

内閣官房長官 衆議院議員 

菅  義偉さん
 

内閣府特命担当大臣(経済財政政策)衆議院議員

甘利 明さん

 

衆議院議員

義家 弘介さん

 

衆議院議員

牧島 かれんさん

 

参議院議員 社民党副党首 

福島 みずほさん

来賓挨拶:

神奈川県副知事 

吉川 伸治さん

基調講演:

「消費者団体訴訟制度の概要」消費者庁長官

板東 久美子さん

「埼玉消費者被害をなくす会の活動について」

適格消費者団体(特非)埼玉消費者被害をなくす会理事長・弁護士

 

池本 誠司さん

パネルディスカッション:

  「適格消費者団体の活動と消費者の関わり方」

コーディネーター:

 

 

消費者支援かながわ副理事長・弁護士

鈴木 義仁さん

パネリスト:

消費者庁消費者制度課課長 

加納 克利さん

 

適格消費者団体(特非)埼玉消費者被害をなくす会理事長・弁護士

池本 誠司さん

内閣府消費者委員会事務局長・弁護士

黒木 理恵さん

消費者支援かながわ理事・(特非)神奈川県消費者の会連絡会代表理事)

今井 澄江さん

消費者支援かながわの紹介

消費者支援かながわ事務局・司法書士 

 

松井 弘子さん

消費者支援かながわへの参加の呼び掛け

消費者支援かながわ理事・消費生活相談員 

 

岩澤 禮子さん

閉会挨拶  

消費者支援かながわ副理事長・司法書士

 

上村 政行さん

 

 

消費者制度について 新ウインドウ

設立総会の様子はこちら 新ウインドウ

 

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ