HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2015年9月30日

「第3回 福島と海老名の子ども交流キャンプ」を開催

やまゆり生協(二戸依里理事長 神奈川県海老名市中野2-11-2)では福島の子どもたちの支援を続けています。

今年は8月18日から21日の4日間、地元の海老名市の有志による実行委員会により今回で3回目の開催となる「福島と海老名の子ども交流キャンプ」を行い、福島県の南相馬から19名と海老名市から26名の小学生計45名が参加しました。

海老名市中野の妙泉寺をメイン会場に、相模川や海老名運動公園で、太鼓体験、川遊びやソーラークッカー作りなどのワークショップ、カレーライス作りやおにぎらず作りなどを体験しながら交流し、大きなケガも無く終了しました。

やまゆり生協では実行委員として企画運営に関わり、組合員からの寄付で子どもたちの食事の食材を協賛しました。

今年の11月にはこれまで参加者を集め、さらなる交流を図る「再会」イベントを計画しています。

 

日時

2015年8月19日(水)〜22日(土)

企画名

福島と海老名の子ども交流キャンプ

子どもたち

小学生45名(福島県の南相馬から19名、海老名市から26名)

 

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ