HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2015年10月9日

第49回 神奈川県原爆死没者慰霊祭

広島・長崎への原爆投下から70年が経ちました。また昨年はビキニ環礁における被爆から60年目の年でした。

第49回神奈川県原爆死没者慰霊祭・2015年追悼のつどいが、10月4日(日)、大船観音寺境内の原爆慰霊碑前で行われました

 

この1年間に亡くなられた神奈川県の被爆者は189名です。

被爆者の皆さまは、「私たち被爆者に残された日々は長くはない」「再び被爆者をつくってはならない」「核兵器もない、戦争もない、平和な世界」を願い、訴え、志を同じくする皆さんと手を携え活動を続けています。

神奈川県生協連は神奈川県原爆被災者の皆さまと思いを一つにして、共にこれからも核兵器廃絶と被爆者支援の運動に取り組んでいきます。

 

日時

2014年10月4日(日)10時〜12時

会場

鎌倉市 大船観音寺境内 原爆慰霊碑前

主催

神奈川県原爆被災者の会

慰霊祭   10時〜10時30分

開式

司会 木本 征男さん

黙祷

合祀者名簿奉読……神奈川県原爆被災者の会に連絡のあった方38名

福島 富子さん

導師入場……大船観音寺住職

読経

献水…………西富 房江さん、大西 国夫さん

献花…………遺族代表 山口 淑子さん 来賓 遺族・一般

導師退場

閉式

 

追悼のつどい

開会

司会 丸山 進さん

主催者挨拶ならびに追悼のことば 神奈川県原爆被災者の会 中村 雄子 会長

来賓追悼のことば

神奈川県知事 黒岩祐治様(代読)、横浜市長 林文子様(代読)、川崎市長 福田紀彦様(代読)、相模原市長 加山俊夫様(代読)、鎌倉市長 松尾崇様

神奈川県生活協同組合連合会 當具伸一 会長理事代読 丸山善弘専務理事)

原水爆禁止神奈川県協議会 片野憲二 理事長

来賓紹介

東  勝宏さん

メッセージ披露

神宮 弘道さん

遺族代表挨拶

川上 博夫さん

折鶴献納 

若葉台ケアプラザ 所長 池田 智恵子さん

合唱 

指揮 吉川 敏男さん

合唱団の皆さま

 

「にんげんをかえせ」「長崎の鐘」「その夏を教えて」「原爆許すまじ」

閉会

 

神奈川県生協連・當具伸一会長理事の追悼のことばはこちら pdf180KB)

 

 

核兵器も戦争もない平和な未来を子どもたちに手渡すために

神奈川の生協では、地球上から一日でも早く核兵器を無くし、戦争のない平和な社会を次世代へつなげたいと願っています。

核兵器は、甚大な被害をもたらすだけでなく、その後も長く続く放射能被害を広める非人道的な大量破壊兵器です。

私たちは核兵器の廃絶を実現するために、被爆者の皆さま、国際NGOである平和首長会議をはじめ世界中の同じ願いを持つ皆さまと連携し、幅広くそして粘り強く核兵器の廃絶を求めていきます。

核戦争から人類が生き残るために必要なことは、被爆者の声を聴き、それを世界に伝え、その記憶を世界のすべての人が共有することです。

 

  

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ