HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2017年9月18日

 

生活クラブ 旧緑センターの建て替え新築工事の地鎮祭

9月15日、生活クラブ神奈川の発祥の地でその昔、本部のあった旧緑センター(横浜市青葉区市ヶ尾)、において建て替え新築工事の地鎮祭が行われました。来年の4月には新しい生活クラブの地域拠点に生まれ変わります。

1Fは生活クラブのデポ(お店)とパン工房、惣菜のお店、2Fは認可保育園と子育て支援センター、3Fは横浜北生活クラブの組合員活動拠点と地域の方も活用できる拠点、屋上には自家消費型の太陽光発電所。生活クラブのめざす食、エネルギー、ケア、ワーク(働く)=FEC+Wの自給圏づくりを実践する地域に開かれた、人が行き交う拠点をめざします。ご期待ください。

市が尾デポーへの加入者を募集しています。市ヶ尾周辺にお住まいの方、お友達ご紹介、お待ちしております。

 

住所:横浜市青葉区市ケ尾町1161-8

1階にはみたけ台デポーの移転先として新しいデポーをつくります!2018年4月のオープンに向けて組合員1,500人が必要です。

準備室:市が尾デポー準備室(横浜市青葉区市ケ尾町1154-2-6アルフォード商店内)

加入申込・お友達紹介・問合せ:

横浜北生活クラブ生協

電話:0120-371-902または070-6427-4763(月〜土・祝 10時〜18時)

メール:ca.midori@s-club.coop

*メールの件名は「市が尾デポー」と入れてください。

 

 

◆新拠点のイメージ

1階:デポー&イートインスペース

県内最大級デポーとなり、駐車場も10台完備。

「できたてフレッシュデポー」と銘打ち、野菜・鮮魚・惣菜はもちろん、パン工房を併設し、焼きたてのパンを販売!

2階:保育園

3階:組合員スペース(地域に拓かれた拠点としても活用)

 

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ