HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2017年11月7日

パルシステム神奈川ゆめコープ
「ともに生きる」大仏尊教(おさらぎそんぎょう)写真展を開催

パルシステム神奈川ゆめコープが、「ともに生きる」大仏尊教(おさらぎそんぎょう)写真展を開催しています。

初日の11月7日には、オープニングセレモニーが催されました。

この写真展は、1960年代、茨城県の閑居山願成寺で脳性まひ者と共同生活をした住職、故・大仏尊教の生涯を展示したものです。

神奈川県では、津久井やまゆり園での殺傷事件を受け、「ともに生きる社会神奈川憲章」を定めました。

パルシステム神奈川ゆめコープでは、このような事件を二度と繰り返さないためには、障害児・者と健全児・者とがともに学び、ともに生活することにより相互理解をすすめ、互いに尊重し合える社会を創造することが必要と考え、この写真展を通して「ともに生きる」とはどういうことなのか、大仏尊教の姿を通して来場者とともに考えたいと、今回の写真展を催すことになりました。

 

写真展の開催期間と会場は以下のとおりです。

 

写真展

 

新横浜写真展 

 

開催期間

2017年11月7日(火)〜23日(木)  *日曜を除く  9時〜17時

 

会場

パルシステム神奈川ゆめコープ新横浜本部 2階
(新横浜駅より徒歩4分 横浜市港北区新横浜3-18-16)

 

茅ヶ崎写真展

 

開催期間

2017年11月28日(火)〜12月8日(金)  *土日を除く   9時〜17時

 

会場

ふらっとパル茅ヶ崎
(茅ヶ崎駅より徒歩4分 茅ヶ崎市新栄町8-5)

 

 

写真展オープニングセレモニー

日時

2017年11月7日(火)14時〜15時

次第

主催者挨拶:

パルシステム神奈川ゆめコープ理事長 吉中 由紀さん

来賓挨拶:

神奈川県生協連 代表理事専務 小林 正明

認定NPO法人スペシャルオリンピックス日本・神奈川理事 長島 由佳さん

日本労働者協同組合連合会センター事業団理事 尾添 良師さん

パルシステム生活協同組合連合会理事長 石田 敦史さん

「大仏尊教写真展」主旨、写真パネル、書籍の紹介:

 

株式会社マハラバ文庫代表取締役  増田 レアさん

写真展の観覧・歓談

閉会挨拶:

パルシステム神奈川ゆめコープ専務理事 渡邊 たかしさん

 

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ