HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2018年1月18日

第2回「生協運営協議会・全体交流会」

神奈川の生協では、地域の中で生協の認知度を高めて活動を広げていくことや、お互いの取り組みから学び合い成長していくことを目的に、県内6市(横浜市、川崎市、相模原市、横須賀市、大和市、藤沢市)で生協運営協議会の活動がされています。

食の安全・安心、環境、防災、平和、消費者行政の充実など、くらしに密着した様々な取り組みを通じて会員生協間や行政・諸団体との関係づくりをすすめています。

2017年度生協運営協議会 第2回全体交流会は、2018年度以降生協運営協議会の各地区での活動の活性化につなげてほしい2つのテーマ「フードバンクについて」と「神奈川まるごと健康づくり」を学習し、各地区の取り組みの発展にむけ、活発に意見交換し、イメージを深めました。

日時

2018年1月17日(水)14時30分〜16時30分

会場

オルタナティブ生活館 2階 オルタリアン

参加者

8団体16名

 

横浜市運営協:

ユーコープ、医療生協かながわ、神奈川県労働者共済生協

川崎市運営協:

川崎医療生協

相模原市運営協:

北央医療生協、パルシステム神奈川ゆめコープ

横須賀市運営協:

うらがCO-OP

大和市運営協:

神奈川北央医療生協

藤沢市運営協:

医療生協かながわ

内容/

テーマ@「フードバンクについて」 

フードバンクかながわ 事務局 藤田 誠氏

テーマA「神奈川まるごと健康づくり」

県生協連 統括マネージャー 石田 昌美氏

 

 

グループ交流

  • フードバンクかながわの取り組みについて
  • 神奈川まるごと健康づくり(運営協単位で取り組むには!)
  • 日頃の地区活動を通じて困っていること、他地区に聞いてみたいことなど

 

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ