HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2018年4月11日

相模原市生協運営協議会 第45回相模原市民桜まつりに参加

相模原市生協運営協議会は、第45回相模原市市民桜まつりに参加し、生協の紹介、足指力測定、ヒバクシャ国際署名や平和の取り組みとして大船、広島、長崎に献納する折鶴を折る協力を呼びかけました。

相模原市民桜まつりは1974年に市制施行20周年を記念して、相模原のふるさとづくりをテーマにはじめられました。「72万人のふるさとづくり」「人・もの・自然すべての共生を求めて」のコンセプトのもと、市

役所さくら通りを主会場に手づくりによる催しものやパレード、絵画コンテストなど盛りだくさんの内容でした。

 

日時

2018年4月7日(土)13時〜17時、4月8日(日)10時〜17時

会場

相模原市役所さくら通りほか(相模原市中央区中央2-11-15市役所本庁舎本館前)

参加生協

ユーコープ、パルシステム神奈川ゆめコープ、さがみ生活クラブ生協、神奈川北央医療生協

入場料

無料

主催

2018年原爆と人間展運営委員会

 

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ