HOME > ニュース > 過去のニュース一覧 文字サイズ 大きくする 普通

2018年5月16日

被爆73年 2018年ピースリレー  9日目(大船観音)

核兵器のない世界を!青い地球・平和な未来をこどもたちに! 
すべての国で核兵器禁止条約の批准を

大船観音で被爆者との交流会を行いました

5月7日、川崎の六郷橋公園を出発した2018年ピースリレーは、9日目の15日、葉山町役場から出発し、逗子市そして鎌倉市を行進。最後に大船観音において、「平和祈念塔参拝・原爆慰霊 被爆者との交流会」を行いました。

神奈川県内の平和行進は毎年、神奈川県原爆被災者の会の皆さまと一緒に神奈川県民ピ−スリレ−実行委員会(ユーコープ、パルシステム神奈川ゆめコープ、川崎医療生協、神奈川県生協連)、国民平和行進実行委員会(神奈川県原水協等)の3団体が協力して神奈川県平和行進懇談会をつくり、県内コース13日間の運営をしています。

 

 

平和祈念塔参拝・原爆慰霊 被爆者との交流会

日時

2018年5月15日(火)15時40分〜16時45分

参加者

110名

次第

司会:

笠木 隆さん 原水爆禁止神奈川県協議会事務局長

トランペット演奏:

 

松平 晃さん

挨拶:

網崎万喜男さん  神奈川県原爆被災者の会副会長

當具 伸一  神奈川県生活協同組合連合会会長理事

片野 憲二さん  原水爆禁止神奈川県協議会理事長

朗読:

「サーロー節子さんの核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)2017年ノーベル平和賞受賞講演」から

神奈川県原爆被災者の会の皆さま

短歌の紹介とお話
   中村 雄子さん 神奈川県原爆被災者の会前会長

通し行進者の紹介:

 

<全国>

南友佳子さん、わかやま市民生協の平山美和子さん

<県内>

伊藤ヒサ子さん、竹田明彦さん、米山幸子さん、金子満智子さん、石崎忠男さん

合唱:

松平 晃さんの演奏で

「原爆ゆるすまじ」

 

核兵器の終わりか、私たちの終わりか。

もちろん、核兵器の終わりにしなくてはなりません。

 

私たちは唯一の戦争被爆国の市民として、世界に声を届けなくてはなりません。「自分達が生きているうちに何としても核兵器のない世界を実現したい」とする被爆者の願いを私たち自身の願いとし、平和を願う心をこのピースリレーの一歩に込めて一緒に歩きましょう。今年は平和行進が始まって60周年になります。県内の行進者、延べ1万人を目標にしています。

 

皆さまもぜひご参加ください。 

前のページにもどる このページトップへ
サイトマップ 神奈川県生協連トップページへ